台湾風混ぜうどん(肉味噌うどん)

台湾風混ぜうどん(肉味噌うどん)

台湾風混ぜうどん(肉味噌うどん)

メインディッシュ
昨日メールで以前に掲載したジャージャー麺(肉味噌うどん)角煮丼手羽先の柔らか煮を作った時のタレを使わずに作れないのか?と言うお問い合わせが有りました。
お問い合わせをくださったMさんありがとうございます。
って事で、調味料から作るレシピを掲載させていただきます。

材料(2人分)

  1. うどん(乾麺)=200グラム強
  2. 豚挽肉=130グラム
  3. 塩=二つまみ程度
  4. 生姜=10グラム
  5. ニンニク(青森産ホワイト六片種)=5グラム
  6. 八角=1ホール
  7. ネギ=60グラム
  8. 甜麺醤=大匙1弱
  9. 豆板醤=2グラム
  10. オイスターソース=小さじ2杯程度
  11. 紹興酒=25cc
  12. オクラ=3本
  13. ごま油=大匙1杯強
  14. 水溶き片栗粉=片栗粉小さじ1を20ccの水で溶かした物
栄養価(100g中)

  • カロリー:約296Kcal
  • 脂肪分:約9.6g

今回使用している調味料類
塩=パハール岩塩
甜麺醤=ユウキ 甜麺醤
豆板醤=ユウキ 豆板醤
オイスターソース=S&B 李錦記 オイスターソース
紹興酒=花彫 紹興酒 陳五年

下処理(

肉味噌の材料

肉味噌の材料

  1. ニンニク・生姜・ネギは微塵切りにしておきます
  2. 調味料「8~12」を混ぜ合わせておきます。
  3. オクラは薄く輪切りにしておきます。
  4. 挽肉に塩2つまみ程度を入れ、軽く混ぜておきます
  5. 片栗粉は水で溶いておきます(使用直前に良くかき混ぜて使います)

レシピ(調理時間:

    ニンニクと生姜を炒める

    ニンニクと生姜を炒める

  1. 中華鍋にごま油を入れ強火にし、鍋肌から煙が出る程度に熱したら油を良く馴染ませニンニクと生姜・八角を入れ、良い香りが立つまで炒めます。
    30秒程度かと思います。
  2. (終始強火で調理します)
    ※同時にうどんを茹で始めます。


    ネギを入れて炒める

    ネギを入れて炒める

  3. 続いてネギを入れ、ネギの香りが立つまで炒めます。(1分弱)

  4. 豚ひき肉を入れて炒める

    豚ひき肉を入れて炒める

  5. 続いて塩を塗した豚挽肉を入れ、赤い所が完全になくなり肉の良い香りが出るまで炒めます。
    (2分弱)
  6. 肉を炒め終えたら一旦皿に空けておきます。

  7. 合わせ調味料を煮立たせる

    合わせ調味料を煮立たせる

  8. 合わせ調味料を入れて煮立たせます。
  9. これは調味料の味の角を取るために行います。(30秒程度)


    台湾風肉味噌の出来上がり

    台湾風肉味噌の出来上がり

  10. 炒めた肉を戻し、合わせ調味料と絡めます。(20秒程度)
  11. 水溶き片栗粉を少しずつ入れてかき混ぜながらとろみを付ければ肉味噌は完成。(15秒程度)

  12. 台湾風混ぜうどん(肉味噌うどん)

    台湾風混ぜうどん(肉味噌うどん)

  13. 茹で揚がったうどんを冷水で締めて水けを切り、器に盛り付け上から出来上がった肉味噌をかけて、最後に輪切りのオクラをトッピングすれば完成です。

ジャージャー麺(肉味噌うどん)角煮丼手羽先の柔らか煮を作った時のタレで作った物の方が味に深みが有るのですが、これはこれでかなり美味しく出来上がると思います。
また、香辛料の八角ですが、この香りは好みが分かれると思いますので、お嫌いな方は使わなくても良いと思います。
が、ワシは八角を入れない物は台湾や中華っぽくないと思うのですが・・・
まぁ、この香りが好きだからそう思うのですけどねf^^;
また、今回はうどんで作っていますが、ラーメンにかけた方がそれっぽくなりますよ!
トッピングも今回はオクラだけですが、小葱の輪切りや茹で卵か卵黄等をトッピングすればもっとそれっぽくなります。

てなわけで、Mさん、ご参考になりますでしょうか?
好みに合えば良いのですが。

因みに、味が薄いと感じた場合は、甜麺醤かオイスターソースをチョイ足ししてお召し上がりくだされ♪

 based on 7 customer reviews

コメントを残す