ジャージャー麺(肉味噌うどん)

メイン

ジャージャー麺

ジャージャー麺


鶏手羽の柔らか煮や、豚角煮丼を作ったときに余ったタレを調味料として作ったジャージャー麺のレシピです。
って言うか、肉ソボロうどん???(笑)
でもマジで激ウマ!
いつもは焼肉のタレとして使用しているのですが、たまたま思いついたので作ってみました。
調理時間はたったの5分!
その上無添加で美味しいという、我ながらかなりお勧めの一品です!

材料(2人分)

栄養価(100g中)

  • カロリー:約292Kcal
  • 脂肪分:約8.7g

  1. 鶏手羽の柔らか煮や、豚角煮丼を作ったときに余ったタレ = お玉2杯程度
  2. 豚ひき肉=200グラム弱
  3. 蜂蜜=ティースプーン1杯
  4. 豆板醤=ティースプーン1杯
  5. うどん(乾麺)=250グラム程度
  6. 炒め用にごま油少々

レシピ(調理時間: 下処理: / 計:

挽肉を炒める

挽肉を炒める

  1. 少量のごま油を中華鍋、又はフライパンに入れ強火で熱します。
    この間にうどんをゆで始めます
  2. 中華鍋の場合、ごま油を鍋全体に行き渡るようにして、鍋肌から若干煙が出てきたらひき肉を投入して炒めます。
    ひき肉の炒め具合は、肉汁が透明になる頃合になるまで炒めます。
    肉汁が白っぽく濁っている場合は炒め方が足りず、豚の嫌なにおいが残ります。

調味料を入れる

調味料を入れる

  1. ひき肉を良く炒めたら調味料を全て入れて炒めます。
    若干とろみが付き、脂が少し上に浮いて来たら炒め終わりです。

ジャージャー麺

ジャージャー麺

  1. 茹で上がったうどんを冷たい水で締め、炒めた餡を上に盛り付ければ完成です!

一口目で旨い!と絶賛するほどの仕上がりですぞ!(^o^)v
豚のロース肉等にもこのタレは合いますが、ジャージャー麺が一番美味しいかも?
何より5分で出来上がるという所が、腹が減っているときには何よりも重宝します(笑)
ちなみに画像の後ろ側に映っているのは、自家製白濁鶏がらスープで作ったスープ。
こちらもマジで旨いです。
スープの作り方は鶏がらスープを参照してください。
また、同じタレを使ったルーローハンもお勧めレシピです。

 based on 0 customer reviews