中華鍋で燻製する鳥胸肉のエスニックスモークのレシピ

メインディッシュ

鳥胸肉のエスニックスモーク

鳥胸肉のエスニックスモーク

鳥の胸肉をエスニカルな香辛料で漬け込み中華鍋でスモーク(温燻)にした物です。
使用している香辛料は鶏もも肉のエスニックフライと同じです。
(一緒に作ったのでf^^;)
鶏肉は燻製に良く合う食材です。
つうか、マジで美味いッスd(^o^)
てな訳でレシピを。

材料(2人分

栄養価(100g中)

  • カロリー:約224Kcal
  • 脂肪分:約19g

  1. 鶏もも肉=200g
  2. サクラのチップ、又はスモークウッド=適量
  3. 調味液用

  4. 塩=小さじ
  5. 黒コショウ=適量
  6. 赤ワイン=90cc弱
  7. 醤油=大匙
  8. ターメリック=カレースプーン1杯
  9. ナツメグ=小さじ
  10. パプリカパウダー=小さじ2
  11. チリペッパー=小さじ半分弱
  12. ニンニク=2粒

レシピ(調理時間: 下処理: / 計:

香辛料に漬けこむ

香辛料に漬けこむ

  1. 鶏の胸肉は、表面に付いている毛根の残りを毛抜きなどで抜き取り、キッチンペーパーなどで表面の水分を拭き取っておきます。
  2. ニンニクは摩り下ろし、全ての香辛料と調味料を混ぜ合わせます。
  3. 香辛料を混ぜた調味液が出来たら肉を入れ、揉むようにして肉に満遍なく調味液を染み込ませます。
  4. 1時間したら取り出し、表面の水分を軽く拭き取ります。

肉に焼き色を付ける

肉に焼き色を付ける

  1. フライパンで肉の表面に焼き色を付けます。(画像はチョット焦げすぎ…(汗))

肉を焼くのにはIH対応マーブルコート フライパン26cm H-3752等のコーティングされた物の方が油を使わずに焼けるのでオススメです。


燻製準備

燻製準備

  1. 肉に焦げ色が付いたら中華鍋にアルミ箔を敷き、その上にサクラのチップを2握り強敷き詰めます。
    スモークウッドを使う場合は、棒のままではなく、細かく崩した方が良いです。
  2. 中華鍋より大きめな網を上に被せ、その上に焦げ色をつけた肉を皮を下にして置きます。

今回ついでなので燻玉も作って見ました(笑)
燻玉は、半熟のゆで卵を殻を剥いてから塩・醤油・日本酒・水を合わせた液に1時間ほど漬けた物を燻製します


中華鍋で燻製する

中華鍋で燻製する

  1. 中華鍋の口径より若干大きめのステンレスボウルを被せ、最初は煙が出るまで強火にし、煙が出たら弱火にして1時間燻製すれば出来上がり♪

鶏と燻製(温燻)は非常に良く合います!
ご飯のおかずにも最高~d(^o^) 是非お試しあれ♪

 based on 2 customer reviews