本格エスニカルレシピ 鶏もも肉のエスニックフライの作り方

メインディッシュ

鶏もも肉のエスニックフライ

鶏もも肉のエスニックフライ

鶏のもも肉をエスニカルな香辛料で漬け込みフライにした物です。
タンドリーチキンをタンドリーで焼かないで衣を付けて揚げたような感じ?
香辛料と漬け汁のせいで若干焦げ色が強くなりますが、
味はかなり良いと思います。

材料(2人分

栄養価(100g中)

  • カロリー:約200Kcal
  • 脂肪分:約10.3g

  1. 鶏手羽元=5~6本
  2. 溶き卵=30g
  3. 薄力粉=適量
  4. パン粉=適量
  5. 【調味液用】

  6. 塩=小さじ1
  7. 黒コショウ=適量
  8. 赤ワイン=90cc弱
  9. 醤油=大匙1
  10. ターメリック=大匙1
  11. ツメグ=小さじ1
  12. パプリカパウダー=小さじ2
  13. チリペッパー=小さじ半
  14. ニンニク=2粒

レシピ(調理時間: 下処理: / 計:

香辛料に漬け込む

香辛料に漬け込む

  1. 手羽元は、表面に付いている毛根の残りを毛抜きなどで抜き取りキッチンペーパーで表面の水分を拭き取っておきます。
  2. ニンニクは摩り下ろし、全ての香辛料と調味料を混ぜ合わせます。
  3. 香辛料を混ぜた調味液が出来たらもも肉を入れ、揉むようにして肉に満遍なく調味液を染み込ませます。
  4. 2時間ほど漬け込みますが、その間30分置きに肉を揉むようにして調味液を満遍なく染み込ませます。

パン粉をまぶす

パン粉をまぶす

  1. 漬け込んだ肉を取り出し表面の水分を軽く拭き取り、卵液・薄力粉・パン粉の順に満遍なく塗します。
  2. 160℃の揚げ油でゆっくりと中まで火が通るように揚げ、表面が狐色になったら引き上げます。
  3. 引き上げたら3分程余熱で火を通せば出来上がりです。

※温度が高すぎると表面だけ色付き、中まで火が通りません!
パン粉のサクサクした食感とエスニックな香りが食欲をそそる一品!
我ながら満足行く出来ですv(^o^) 是非お試しを♪

 based on 0 customer reviews