鶏肉のライトスモーク バジルソース

メインディッシュ

鶏肉のライトスモーク

鶏肉のライトスモーク

鳥の胸肉を軽くガーリックバターでソテーしてから温燻したものに
バジルをふんだんに使用したソースをかけたものです。
燻製の香りとバジルのフレッシュな香りが食欲をそそる一品です。

材料(2人分

栄養価(100g中)

  • カロリー:約206Kcal
  • 脂肪分:約14g

  1. 鳥もも肉=150g程度×2切れ
  2. 塩=適量
  3. 黒胡椒=適量
  4. パプリカパウダー=適量
  5. ニンニク=2粒
  6. 【付け合せ】

  7. にんじん=半分
  8. えのき=半パック
  9. もやし=30g
  10. ドライトマト=5個
  11. 【バジルソース】

  12. 生バジル=1本
  13. 牛乳=50cc
  14. オリーブオイル=大匙2
  15. ニンニク=1粒
  16. 蜂蜜=小さじ1
  17. 塩=小さじ2/1

レシピ(調理時間: 下処理: / 計:

下処理

  • 鶏肉はキッチンペーパーなどで表面の水分を拭き取り、両面に塩コショウをすり込む。
  • 塩コショウをした鶏肉の両面に薄くスライスしたニンニクを貼り付けるようにして、
  • ラップで包んで冷蔵庫で20分ほど寝かせる。

レシピ

  1. 20分ほど寝かせたらニンニクが付いたままフライパンに皮を下にして並べ、蓋をして弱火で焼いていく。
    皮の面に焼き色が付いたら反対側を同じようにこげ色が若干付くまで焼く。
    焼く工程は凡そ15分ぐらい。
  2. 両面にこげ色が付き中まで火が通ったら一旦皿かまな板の上に取り出し、両面にパプリカパウダーを満遍なく振り掛ける。
  3. 中華なべにアルミ箔を敷き、その上に燻製用のチップ(桜やナラなど)を一握り以上入れ、煙が出るまで中火、煙が出てきたら弱火にする。
  4. 【燻製する】

  5. 鶏肉を中華なべの直径より長いバーベキュー用の金串に刺して中華なべの上に置き燻製する。
    金串が無い場合は又は中華なべの上に網を乗せ、その上に鶏肉を並べ燻製する。
    燻製時間は約15分程度。
    中華なべでの燻製手順は自家製ベーコンレシピ後半部分を参考にしてください。
  6. 【付け合せ】

  7. ドライトマトは熱湯に5分ほど漬け戻しておく(戻し汁は捨てないように!)
  8. 肉を焼いたフライパンににんじんを入れソテーする。
  9. にんじんがある程度焼けてきたら、エノキ・モヤシ・戻したドライトマトを入れて炒める。
  10. ある程度火が通ったらドライトマトの戻し汁を入れ、軽く塩をして味を整える。
  11. 味が調ったらなるべく汁気を切って皿に盛り付ける。
    フライパンに残った汁はそのままにしておく
  12. 【バジルソース】

  13. バジルは軽く水洗いして、葉の部分を取り、軽めの微塵切りにしておく。
  14. ミキサーに微塵切りにしたバジル・オリーブオイル・牛乳・塩・蜂蜜を入れ、バジルの葉が分からなくなるまでミキサーに掛ける。
  15. 付け合せをソテーしたときに残った汁が入ったままのフライパンを熱し、その中にミキサーに掛けたソースを入れ一煮立ちさせる。

【盛り付け】
盛り付けと言っても… 実はワシは盛り付けが余り得意ではなかったりするf^^;
燻製した鶏肉を付け合せを乗せた皿に盛りつけ、バジルソースをかければ出来上がり♪
思いつきで作ったオリジナルソース&ライトスモークが我ながらかなり絶妙なハーモニーv(^o^)
チョットだけ時間は掛かるけど、時間が掛かるだけの出来では有ると思います。

 based on 2 customer reviews

コメントを残す