時間をかけて作る本格豚の角煮のレシピ

メインディッシュ

中華風豚の角煮

中華風豚の角煮

日本酒の変わりに紹興酒を使い、八角で香り付けをしたちょっと中華風に仕上た豚の角煮です。
酒のつまみにも合うけど、ご飯のおかずにピッタリの料理です。
ここでのレシピでは普通の鍋で調理していますので2時間ほど掛かりますが、圧力鍋を使えば30分程度で出来上がります。
忙しい方は圧力鍋で作ってください。
とは言え、普通の鍋で時間をかけて作った方が味は滲み込みます。

材料(2人分

栄養価(100g中)

  • カロリー:約300Kcal
  • 脂肪分:約25g

  1. 豚バラ肉=500g
  2. 醤油=90cc
  3. 紹興酒=90cc
  4. 鶏がらスープ=270cc
  5. ニンニク=1欠け
  6. しょうが=1mmほどにスライスした物5枚程を千切り
  7. 黒砂糖=50g
  8. 八角=2ホール
  9. ごま油=適量(大匙1程度)

鶏がらスープは、自家製フォンドボライユを使用しています。
※フォンドボライユが無い場合は水でかまいません

レシピ(調理時間: 下処理: / 計:

バラ肉を食べやすい大きさに切る

バラ肉を食べやすい大きさに切る

  1. 豚バラ肉を、食べやすい大きさに切ります。

煮込むと縮みますので、若干大きめにカットします。
厚さ3~4cmにカットすれば良いと思います。


切った豚肉の表面を焼き固める

切った豚肉の表面を焼き固める

  1. フライパンにごま油を入れて熱したら、スライスしたニンニクを入れて軽く炒めます。
  2. ニンニクの香りがしてきたら切った豚バラ肉を入れ、表面に焼き色が付く程度に中火で焼きます。

フォンドボライユ・醤油・紹興酒を加える

フォンドボライユ・醤油・紹興酒を加える

  1. 肉全体に軽く焼き色が付いたら、紹興酒・醤油・フォンドボライユを加えてひと煮立ちさせます。

※フォンドボライユ(鶏がらスープ)が無い方は水で結構です


鍋を移し変える

鍋を移し変える

  1. 肉が隙間無く入る程度の鍋に、脂身が下になるように肉を並べます。
  2. 肉を並べたらフライパンに残った■4.の調味液と、黒砂糖・生姜・八角を入れて蓋をし、とろ火で2時間煮込みます。

豚の角煮の出来上がり

豚の角煮の出来上がり

  1. 途中焦げ付かないように鍋の中をチェックしながら、煮汁がかかっていない所にはお玉などで煮汁を回し掛けてやります。

2時間ほど経つと画像のように肉にツヤが出て、煮汁が半分以下になれば出来上がりです。


中華風豚の角煮

中華風豚の角煮

  1. キャベツの千切りなどをさらに敷き、その上に出来た角煮と煮汁を適量回し掛けて召し上がれ♪

2時間煮込んでいるので、箸で崩れるほど柔らかく仕上がります。
八角と紹興酒の香り、そして黒砂糖のコクと甘みが食欲を倍増させます。
ご飯のおかずにとても合う一品ですYO!

 based on 1 customer reviews

コメントを残す