生駒水産の鮎

生駒水産5月末より制作に掛かっていた生駒水産のWebサイトがようやく完成しましたf^^;
サイトの形は出来上がっていたのですが、7月末に熊本での画像と動画の撮影を終え、やっと編集も終わり先程ようやく完了!
少し楽になったので趣味の時間も増やせるかとw
生駒水産さんは、うるかの記事やうるかのオードブルにも記載していますが、鮎の養殖業者さんです。

実は生駒水産さんのサイト作成に関わるまで知らなかったことなのですが、日本一の清流は四万十川だと思っていましたが実は水質は全国で103位(2011年)・・・
これは国土交通省が1958年より、全国の1級河川を対象に水質調査を行たデータで河川の順位付けをしているのですが、生駒水産さんの横を流れている川辺川は9年連続水質日本一の清流(2015年7月31日現在)だったのです。
勉強になりました。

その水質日本一の川辺川の近くで、名水百選に選ばれている「浜宮湧水」を養殖池に引き込み育てた鮎は、本当に美味しい鮎です。
川辺川の天然鮎、普通の養殖鮎、生駒水産さんの養殖鮎を食べ比べてみましたが、生駒水産さんの鮎は天然鮎より美味しく、養殖鮎の概念を覆されます。
通常の養殖鮎の何と貧弱なことか・・・
撮影に行ったついでに生駒水産さんの養殖鮎を刺身でも頂きましたが、これがまた美味い!

日本全国に配送してくれるので、食べる機会が有れば是非食べてみてください。
ただし・・・
関東以北だと配送に中1日掛かるので、鮮度の面から刺身はやめたほうが良いのかも。
熊本の人吉方面に行く機会がある方は是非現地で食べてみるとよいでしょう。

とまぁ、サイト作成をしたから書いたわけでもないですけど(いやそうでもないか?w)
夏が旬の美味しい鮎を食べてみたい方は是非生駒水産さんの鮎を食べてみてください。
ワシも生駒さんは数年前から知り合いでしたので以前からここの鮎は食していましたが、
今回天然物や他の養殖鮎と比べる機会が有り、本当に美味しいという事を再認識させられました。

コメントを残す