簡単に作れるガトーショコラのレシピ

デザート

ガトーショコラ

ガトーショコラ

オーソドックスで簡単なガトーショコラの作り方です。まぁ、チョコレートケーキの作り方ですな。
今回のレシピは、パウンドケーキ型で作っています。
時期的にはバレンタインデーなんかに彼や旦那さんに作ってあげるのも良いかも?
っと、こんなレシピを書いているワシは男だけど…(汗)
バレンタインにチョコレートをもらい過ぎて困った!と言う料理好きな男性にもお勧めのレシピかな?(笑)
と言うワシも毎年チョコレートをもらい過ぎて… いるわけも無く…(涙)
まぁ、バレンタインデー前にこんなレシピを書いているって事は、寂しい男だわな(ToT)
つうわけでレシピを…_| ̄|○

材料(20cmパウンドケーキ型1個分

栄養価(100g中)

  • カロリー:約365Kcal
  • 脂肪分:約22.3g

  1. チョコレート:60g
  2. 無塩バター:60g
  3. 小麦粉:40g
  4. ココア:40g
  5. 卵(Mサイズ):3個
  6. 砂糖:80g
  7. 生クリーム:40cc
  8. ラム酒:大匙1

作る前にケーキが膨らまない?をご一読ください。

レシピ(調理時間: 下処理: / 計:

下処理

  • 小麦粉とココアは合わせて3回篩っておきます。
  • 卵は、卵黄と卵白に分けておきます。
  • パウンド型に薄くバターを塗り、方に合わせたクッキングシートを敷いておきます。
  • 焼く前にオーブンを170度で予熱しておきます。

レシピ

チョコレートを溶かす

チョコレートを溶かす

  1. 分量のチョコレートとバターをボールなどに入れ、湯煎をして溶かします。

使用するチョコレートは何でも良いです。
但し、使用するチョコレートで味は変わります。


溶かしチョコレートに生クリームを入れる

溶かしチョコレートに生クリームを入れる

  1. チョコレートが溶けたら生クリームを入れて良く混ぜ合わせます。

卵黄を泡立てる

卵黄を泡立てる

  1. 卵黄に砂糖を分量の半分入れ、湯煎しながら白っぽくなるまで泡立てます。

卵黄が白っぽくなるまで泡立てないと、焼き上がりのキメが粗くなります。


泡立てた卵黄にチョコレートを入れる

泡立てた卵黄にチョコレートを入れる

  1. 「3.」に、「2.」を入れ、良く混ぜ合わせたらラム酒を加え更に混ぜ合わせます。

小麦粉を混ぜる

小麦粉を混ぜる

  1. 「4.」に、小麦粉とココアを混ぜ合わせて篩っておいた物を3回に分けて入れ、ゴムベラで切るようにして良く混ぜ合わせる。

良く混ぜておかないとダマになりますが、あまりり混ぜすぎるとグルテンが出てしまい、ふくらみが悪くなります。


メレンゲを作る

メレンゲを作る

  1. 卵白に残りの砂糖を入れ、固めに泡立てます。(固めのメレンゲを作るって事です)

ボウルをさかさまにしても落ちないぐらいの固さに泡立てます。
いい加減に泡立てると、キメの粗い田舎っぽいショコラになってしまいます。


メレンゲを混ぜる

メレンゲを混ぜる

  1. 「5.」に、「6.」で泡立てたメレンゲを3回に分けてサックリと混ぜ合わせます。

1回目の混ぜ合わせはある程度かき混ぜるようにして、2回目・3回目は、メレンゲをできるだけ潰さないように、ゴムベラで生地を切るように混ぜ合わせます。
混ぜ合わせすぎると出来上がりは膨らまず、重い感じに仕上がってしまいます


パウンド型に入れて焼く

パウンド型に入れて焼く

  1. 出来上がった生地をパウンド型に流し込み、気泡を抜く為に30cmぐらいの高さから3回ほど落とします。
  2. 170度に予熱したオーブンに入れ、170度で40分焼けば出来上がりです。
  3. 焼きあがったら直ぐに型から出して冷ましておきます。

焼き上がり時間はオーブンの性能で若干変わりますので、竹串などを刺してみて種が竹串に付かなければ焼き上がりです。
竹串に種が付いてくるようなら焼き時間を延長して下さい。
ケーキ作りで良く膨らまないと言う事を耳にします。
膨らまない原因は、メレンゲに小麦粉を入れるときの混ぜすぎが殆どです。
次いでメレンゲの泡立て不足、卵の鮮度が悪い、小麦粉が古いなど。
材料が新しい物ならば、ある程度回数をこなせばコツを掴めると思います。
小麦粉を混ぜるときは切るようにしてメレンゲを潰し過ぎないように注意すれば、誰でもちゃんと膨らむケーキができますので頑張って作ってみましょう♪
って、何度も言うようだが、男の言うセリフか???(汗)

 based on 2 customer reviews