サイトアイコン 特選男の料理

熊本天草の車海老

天草の車海老の寿司

天草の車海老の寿司

今年の年末は、皆様からの頂き物で生活している気がします。
特に熊本の皆様からの頂き物が多く、感謝しきれません。

今回はクリスマスの鴨のロースト晩白柚ソースで晩白柚を頂いた香月先生のご主人からで、車海老を頂いてしまいました。
しかも活きエビ!!!
活きている車海老なんて、口にするのは何年振りだろうか・・・

お礼の電話を入れると「お正月用に!」と仰っていただきましたが、食いしん坊のワシ等としては直ぐに食べてみたい所。
(苦笑)
取りあえずは塩のみの串焼きでY子と1本ずつ食べてみてた所、

「うんめぇ!!!」

こりゃぁ生で食ったらどんな旨さなんじゃろ?
と言う訳で寿司にして見ました♪

天草車海老の寿司と串焼き

ワシの中ではエビって、〆てから数日した方が甘みが増すものだと思っていたのですが、天草の車海老、生きていたのをすぐ捌いただけでその旨味と甘さが口いっぱいに広がりメッチャ旨い!
串焼きも美味しかったので、さらに二本追加して、至福の時を過ごせました。
香月先生、そして香月先生のご旦那様、いつも本当にありがとうございますm(__)m
本当は見た目をカッコよくしてフレンチか何かにしようと思ってたのですが、このエビは素材そのものが美味しすぎるので、塩焼きと生食が一番だと思いました。
と言うより、ワシの様な調理レベルでは素材を生かしきれないと思いましたわ。
それほど美味かったです。
感謝の意を表して、ワシの陶芸作品の中でも一番気に入っている器に盛り付けてみましたf^^;

熊本は4月に地震被害でとても大変な思いをされ、ようやく復興の兆しが見え始めたばかりなのに、何の被害もうけていないワシ等の為等に、ここまで良くしてくださるお心遣い、本当に頭が上がりません。
そんな皆様とお付き合いできると言う事は大きな財産だと心から思います。

このようなつまらない文章では感謝を表しきれませんが、2017年が香月先生ご家族と皆様にとりまして飛躍の年となりますよう心からお祈りしております。

モバイルバージョンを終了