熊本産馬刺しのカルパッチョ

副菜

馬刺しのカルパッチョ

馬刺しのカルパッチョ

馬刺しの表面をバーナーで炙り、柚子醤油ベースのカルパッチョソースを掛けたものです。
和風イタリアンとでも申しましょうか、日本人好みの味付けになっていると思います。
さっぱりとした味でいくらでも食べられちゃいます(笑)
普通の馬刺しも美味しいですが、たまには変り種も良いかと思います。
今回使用している馬刺しは、熊本の知人に送っていただいた100g/2000円と言う高級馬刺しだったりしますf^^;
こんな料理にするともったいない!なんて怒られてしまいそうですが、ワシ的にはかなり美味しく仕上がっていると思います。
(だから許してね!f^^;)

材料(2人分

栄養価(100g中)

  • カロリー:約202Kcal
  • 脂肪分:約14g

  1. 馬刺し(塊)=100グラム
  2. 本醸造醤油=20cc
  3. ニンニク=1欠け
  4. 柚子果汁=1個分
  5. 柚子の皮=半分
  6. 白コショウ=少々
  7. ネギ(青い部分)=20cm程度
  8. オリーブオイル=小さじ1
  9. エクストラバージンオリーブオイル=20cc

レシピ(調理時間: 下処理: / 計:

馬刺しを炙りにする

  1. 馬刺しの塊を網などの上に置き、バーナーで表面に焦げ目が付く程度に炙ります
  2. 表面に焦げ目が付いたら直ぐに氷水に入れて冷やします。冷えたら水分を良く拭き取ります
  3. 炙った馬刺しを2mm程度の厚さに切り、皿に盛り付けます

カルパッチョソースを作る

  1. 柚子を半分に切り、果汁を絞って置きます
  2. 柚子皮は、黄色い部分だけを薄く削ぎ切り、みじん切りにして置きます。
    皮の白い部分まで使ってしまうと苦味が出てしまいます
  3. ネギの青い部分はみじん切りにして置きます
  4. フライパンにオリーブオイル小さじ1をしき、みじん切りにしたニンニクを狐色になるまでとろ火で炒めます
  5. ニンニクが色付いたらボールなどに移し冷まします
  6. ニンニクが冷めたら、柚子果汁・柚子の皮・青ネギ・白コショウ少々・エクストラバージンオリーブオイルを全て入れて良く混ぜ合わせたらソースは完成です

仕上げ

馬刺しのカルパッチョ

馬刺しのカルパッチョ

  1. 出来たカルパッチョソースを皿に並べておいた馬刺しのタタキに回しかければ出来上がりです。

今回カルパッチョソースに使用したオリーブオイルは、CARMオリーブオイルって言う年間生産量が20000本しかないポルトガル産のエクストラバージンオイルです。
これが又メチャクチャ香りが良くて美味しい!
250mlで1690円と、普通のオリーブオイルに比べるとちょっと割高ですが、この美味しさは金額に変えられない美味しさがあります。
楽天などでも送料無料で購入することが出来る所が有りますので、オリーブオイルに美味しさを求める方は購入してみては?

 based on 1 customer reviews