白菜と豚肉の中華風炒め

メイン

白菜と豚肉の中華風炒め

白菜と豚肉の中華風炒め

白菜と豚バラ肉を使った中華風の炒め物です。
前日、鍋物の後に白菜が結構余ったので、(二人暮しで一株買った物だから…(汗))中華風の炒め物にしました。
我が家では定番の料理ですがf^^;
今回たまたま雲仙豚のばら肉があったので、チョットだけ贅沢な物になっています(笑)
普段は普通の国産豚を使用しています。
調理時間も5分位しか掛からないので、夕食を作る時間が無いときなどは特にお勧め♪
いつものように普通の人は作らないトリガラのスープを使用していますが、そこは市販のコンソメなんかで代用してください。
てな訳でレシピを♪

材料(3人分

栄養価(100g中)

  • カロリー:約144Kcal
  • 脂肪分:約12g

  1. 白菜の葉=4枚
  2. チンゲン菜=1株
  3. 生シイタケ=4個
  4. 乾燥キクラゲ=30g位
  5. 豚バラ肉=150g
  6. ニンニク=15g
  7. ショウガ=15g
  8. 塩=3g程
  9. 紹興酒=50cc
  10. 醤油=10cc程
  11. 八角=1個
  12. トリガラスープ=100cc
  13. ごま油=30cc程

※ トリガラスープはお湯にコンソメなどを溶かした物で代用も可。
スープストックが有る方はそれを使った方が美味しく出来ます。
出来ればトンコツスープの方が美味しいんだけど… 切らしていたのでf^^;
トリガラスープの作り方はこちら

レシピ(調理時間: 下処理: / 計:

下処理

キクラゲを水で戻す

キクラゲを水で戻す

  1. キクラゲは使用する30以上前から水に漬けて戻しておきます

野菜を切る

野菜を切る

  1. ニンニクとショウガはみじん切り、シイタケは3mm程度にスライス、チンゲン菜は葉を分けて根元を洗い、白菜は適当な大きさに手でちぎっておきます。

白菜

白菜

  1. 豚バラ肉は食べやすい大きさ(4cm位)に切って、軽く塩をまぶしておきます。
  2. 野菜は全て油通しをしておくと使いやすいです。(しなくてもかまいません)

レシピ

ニンニクとショウガを炒める

ニンニクとショウガを炒める

  1. 中華鍋にごま油を入れて強火にし、ごま油を鍋全体になじませ煙が若干出てきたら、みじん切りにしたニンニクとショウガを軽く炒めます。

※ 以降強火で調理


肉を炒める

肉を炒める

  1. ニンニクとしょうがの香りが出たら八角と豚バラ肉を入れて良く炒めます。
    ※ 豚肉に香ばしい香りが出るまで良く炒めます

シイタケ、白菜、キクラゲを炒める

シイタケ、白菜、キクラゲを炒める

  1. シイタケ・キクラゲを入れて炒め、シイタケがしんなりしてきたら白菜を入れます。

紹興酒とトリガラスープを入れる

紹興酒とトリガラスープを入れる

  1. 白菜を入れたら紹興酒を鍋肌から回し入れ、白菜がしんなりする程度まで炒めます。
  2. 軽く塩をして鍋を返すように混ぜ合わせたらトリガラスープを入れて更に炒めます。

※ 市販のコンソメスープなどを使用する場合は、コンソメ自体に味が付いていると思われるので塩は入れ無い方が良いと思われます。


仕上げ

仕上げ

  1. 最後にチンゲン菜を入れて軽く鍋を返し、鍋肌から醤油を入れて軽く炒めたら出来上がりです。
    ※鍋肌から醤油を入れるのは、醤油が焦げて香りが良くなる為です。
  2. 好みで最後に分量外のごま油を回し入れれば香りは一層引き立ちます。
    (が、カロリーは増えます(笑))

ショウガ、ニンニク、紹興酒、八角、ごま油の香りが複雑に絡み合いかなり美味しいと思います
(我ながら(笑))
この、ショウガ、ニンニク、紹興酒、八角、ごま油は、中華料理っぽく仕上げたいときに入れると一味も二味も違う中華料理に仕上がります。
(つうか、普通に中華料理になる。)
で、食べるときの注意!
食べるときは八角は取り除いてください!
八角をそのまま食べると、口の中に八角のキツイ香りが広がりすぎます。
八角はあくまでも香り付けの香辛料なので食べないでくださいね!(笑)

 based on 1 customer reviews