雉のブロード ストラッチャテッラ(イタリア風卵スープ)

雉のブロード ストラッチャテラ

雉のブロード ストラッチャテラ

スープ

先日行ったオステリア・アウストロで特に気に入ったのが、この雉のブロード ストラッチャテッラと言うイタリア風のかき卵スープ。
なのでキジのフォンから作って再現してみました(笑)
とは言えY子がチーズが苦手なのでバターで代用しましたが、チーズ好きの方はパルメジャーノレッジャーノを入れてくださいね!
因みにストラッチャテッラ(stracciatella)とは、ストラッチャティ(straccetti)が語源で、粉々にちぎれたボロ布を意味する言葉だそうですw
ブロード(出汁)の中で粉々にちぎれたボロ布って事になりますが・・・
確かにそう見えるけど、そう知ると不味そうに聞こえちゃいますよねf^^;

材料(2人分)

栄養価(100g中)

  • カロリー:約62Kcal
  • 脂肪分:約4.8g

  1. キジのフォン=500cc(又はブイヨン)
  2. 卵=1個(2個の方が良いです)
  3. 塩=適量
  4. 白胡椒=細挽きを少量
  5. バター=15グラム
  6. バターを使わない場合はパルメジャーノレッジャーノ=20グラム

下処理(

  1. 卵を良く溶きほぐしておきます
  2. パルメジャーノレッジャーノは、出来る限り細かくおろしておきます
  3. 溶きほぐした卵とおろしたパルメジャーノレッジャーノを良く混ぜ合わせておきます

レシピ(調理時間:

フォンドフェザンを沸騰させる

フォンドフェザンを沸騰させる

  1. フォンドフェザンに塩で好みの濃度に味を調え、軽く白胡椒をし沸騰させます
    ブイヨンを使う場合は味は付いている筈なので、そのまま沸騰させます。

溶き卵を回し入れる

溶き卵を回し入れる

  1. 泡だて器などで撹拌しながら下処理をした溶き卵を沸騰したフォンに回し入れ良くかき混ぜ火を止めます。

今回はパルメジャーノレッジャーノを使っていないので、最後の仕上げにバターを溶かし入れています。


雉のブロード ストラッチャテラ

雉のブロード ストラッチャテラ


簡単に出来ちゃいますよね!
今回、お店の物を感覚だけで作ってみたので卵は一個しか使いませんでしたが、卵は一人分一個使った方が見た目も味ももっと近づいたと思います。
味自体は美味しく出来たのですが、やはりバターでは物足りなさを感じてしまいますf^^;
次回は自分だけ用にパルメジャーノレッジャーノを入れて作ろうと思いますw


オステリア・アウストロのブロード ストラッチャテラ

オステリア・アウストロのブロード ストラッチャテラ


因みにこちらがオステリア・アウストロのブロード ストラッチャテラ。
卵の量で見た目が全然違いますよねf^^;
当然味もお店の方が美味しかったのは言うまでもありませんw
なので、卵は一人1個、そしてパルメジャーノレッジャーノは必須です。
そうすればかなり美味しくなると思いますよ!

 based on 7 customer reviews