料理と洗い物と調理器具の手入れ

柳刃包丁とまな板

調理器具と手入れ

本日独身で彼女が居ない友人と話していて話題に上がったんですが、
「料理の上手な人と下手な人の見分け方って有る?」
と言う事を聞かれたんです。
彼女を作るなら料理が上手い方が良いなぁとかの流れで。
男って勝手なもので、自分のことは棚上げして彼女にはそう言うことも求めたりするんだよねw
ま、そう言うワシもそうだけどねf^^;
で、手料理を食ってみりゃ美味いか不味いかはその場で判断できるんだけど、それ以前って事で考えてみました。

料理上手は台所がきれい!

まぁ、自宅にあがらないとわからない事なんだけど、台所がきれいな人は料理が上手って事は間違いないと思います。
これは料理上手なにも男にも言える事です。
更に言えば、そう言う方は調理器具もしっかり手入れしてある筈です。
あっ!でも料理を全くしないから台所も調理器具もきれいってのは別問題ですよ!w

いくら料理が作れても、キタナイ台所で作ってるとしたら衛生面はさることながら粗雑な調理をしているとしか思えませんし、そう言った環境で作っている方は腹を満たす為だけの「食い物」としか考えてない料理と呼べない物だとワシは思います。

ただねぇ、ワシの様に自宅で仕事が出来て料理が趣味だと言うなら別ですが、昼間は会社で一生懸命働き疲れて家に帰ってきて料理をし、その上片付けや調理器具の手入れまで完璧に出来る人なんてそうそういないと思います。
なのでその辺りは差し引いて、「台所が整理整頓できている人は料理上手」と言う事になるのかな?と。
このワシでさえ、徹夜続きでクソ忙しくても台所周りだけはきれいに出来ましたからw

友人にも言ったんだけど、「仕事が出来る人」って言うのもそうじゃないのかな?
仕事部屋の整理整頓や商売道具の手入れは怠らないみたいな。
例えばPCを使っている仕事なんかだと、デスクトップにやたらグチャグチャとショートカット貼り付けてる人って仕事できないヤツ多いよねw
趣味でもそう。
ワシは釣りも趣味なんだけど、釣りが下手な人って道具の手入れもまともにしてないんですよねぇ。
それと同じで、料理も下手な人って切れない包丁を使っていたり鍋なんか焦げ付きだらけでレンジ周りも換気扇も油ギトギトみたいな。
道具なんて安くても良いんですよ。いざ使う時その道具の性能が100%に近い力をいつでも出せる様に手入れさえして有れば。
料理の腕が上達してきて良い道具がほしくなったら気に入った道具をそろえればよいのかと。

話がそれちゃいますが・・・

特にこれは男に言える事なんだけど、先に道具だけそろえちゃうってのが結構多いみたいですねぇ。
まぁ、男ってそう言うところがある生き物なんだけどf^^;
道具=オモチャみたいな感覚があるのかな。オモチャと言うよりは宝物的な感覚でしょうか。
持っているだけで満足しちゃうみたいな。
そう言うワシもそう言うところは有りますけどねf^^;
良い道具を揃えても、使わなかったり手入れを怠れば、それはただのクズでしかありませんから。

特に道具から揃えちゃう男って、「作ることは作るんだけど後片付けをしない」と言う人も多いみたいで。。。
「オマエは波平さんか!」
と言いたくなりますよねw
やはり料理の上手な方は男女問わず後片付けも出来て台所周りや調理器具は綺麗にしているというのは間違いないです。

洗い物や片付けですが、料理ができる人って手順や使う道具を頭で整理できているので、料理をしながらでも空いた時間で洗い物や片付けが出来るんです。
四六時中鍋に付いていなければいけない事って少ないですから。
料理を作り終えた後、台所はグッチャグチャなんて事になっていたら、食べ終わった後の食器も増えるし洗物なんかしたくなくなっちゃいますよね?
料理の上手な人ってそう言うことも考えながら料理を作っているものです。

「オレ(私)が作ったんだから洗い物はお前がやれ!」なんてスタンスで作っているのも料理と呼べませんね。
料理って「美味しい」ってだけじゃなく、食べる相手への気遣いって物も含めたものだと思うんです。
「作る側」と「食べる側」の対話やマナーみたいな。
それを忘れちゃうと、それは「料理」ではなく「腹を満たすだけの食い物」になってしまうのかなと。

本題からかなりズレましたが・・・
料理が上手な方に共通しているのは「台所がきれいで道具をしっかり手入れできている人」って事は間違いないと思います。

コメントを残す